スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「金運」日めくりカレンダー

            金運日めくり


金持酒を買いに「用品名酒センター」に行きました。

私が頂くのではなく、年賀で親類に持っていきます。

どれにしようか迷って、結局「金持酒」のラベルの付いたお酒にしました。

帰りがけにお店の方からこのような物を頂きました。

「金持ち稲成神社のお払いがしてある日めくり」

「これ最後の一つなんです」

この言葉を素直に受け止めて

「頼りにしているわよ、金持稲成の神様 !!」

黄金色に輝く日めくり、我が家に幸運を呼び寄せてくれるのかな?




スポンサーサイト

金持稲荷神社のお土産

金持稲荷稲荷に参拝して
一階にある「用品名品センター」で買ったおみやげがこれです。

金持ビール01

まず、お店の看板にあった「金持麦酒」です。
これはまだ開けていません。
なにか特別な時のために取って置いています。

金持羊羹01

次は羊羹です。といってもただの羊羹ではありません。
お金をかき入れるようにと柿入りだそうです。
そして金の延べ棒をイメージした外装ということ。
撮影する時にピカピカ光って苦労しました。

金持羊羹02

この箱の上にこんな穴が開いていました。
もしかするとと思って立ててみると
「貯金箱」に変身です。
お金持ちになるための一歩ですネ。

金持羊羹03

羊羹を出そうと開けてみるとこんな風に開きました。
これには「珍しいねぇー」と思わず声が出ました。

書いてある言葉を読んでみると
「招福・開運・幸運・金運」嬉しくなる言葉ばかりです。
またこの箱の正式名称は「開運貯金箱」だそうです。
何でも「広島グッドデザイン賞 大賞(プロダクトデザイン賞)」をいただいたとか、なるほどです。

  ひろしまグッドデザイン賞

 上のリンクから、「9 平成17年度」を参照してくださいね。

金持羊羹04

我が家の人数分に大きく切っていたたきました。
「さすが扇屋の羊羹ねぇ」と、みんなに大好評でした。

扇屋の羊羹は、別ブログでも反響がありました。
丸い小さなゴム風船のような「柿羊羹」を召し上がったことのある方も多いと思います。
残念ながら、現在は本社と広島駅の新幹線口にある売店だけで売っているとか。
扇屋の羊羹は、ここ最近スーパーでもあまり見かけないのですが……。
また、いろんなところで販売されるといいなぁと思います。

羊羹を食べて、これで我が家は金運がアップするでしょうか。楽しみです。
あっ、学業には効果がないでしょうから、そちらもお参りしますか。




子供の見たコイン通り

先日私と一緒にコイン通りを見て歩いた子供が撮った写真です。

私のキャノンのカメラを持たせて
「面白いと思った物を写真に撮ってみたら」と言うと、

「えっ、何を撮ってもいいの」と、嬉しそうな顔で答えました。

今日、子供の撮った写真を見てみると私とは違う「コイン通り」がありました。
掲載しますので「親ばか」と笑って写真をご覧になってください。

コイン通り51

まずは大きなスティッチの写真です。
これほど大きいものはあまり見かけません。

コイン通り52

次は「金持福朗」さんの写真です。
背が低いからかカメラ目線になっています。

コイン通り53

次は「黄金色の稲穂のポスト」です。
私は前から撮ったのに、子供は後ろからです。

コイン通り54

これは「金持稲荷神社」の入り口にあったものです。
同じものが「伊予銀行」の前にもありました。

コイン通り55

「願いを結ぶ開運の若木」のプレートも撮影していました。
私はこのプレートには気が付きませんでした。

コイン通り56

「金持ちの木」です。

コイン通り57

奉納されていた「金持酒」です。
たぶん子供には樽酒が珍しかったのでしょう。

コイン通り58

これはお稲荷さんの狐です。
祠のそばに一対、座ってました。

コイン通り59

歩道の少し奥まったところにあったお店です。
このキャラが子供に受けました。

コイン通り60

「コイン通り」の標識です。
さすが子供です。画面いっぱいに撮影しています。

コイン通り61

最後は金ぴかの「金持福朗」さんです。
これもカメラ目線がいいですね。

このたびの写真を私の物と比べて「子供の感じ方」に驚きました。
同じ物を見ても、こんなに撮るものが違うんですから。
最後になりましたが、私と同じような写真ははずしております。
だって、子供の写真の方がいいなんて言われたら面白くありませんからね。




ランキングサイト
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 広島情報
リンク集
Google検索
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。