スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




紅葉谷公園の紅葉

紅葉を撮りに一人で宮島に行きました。
目指すは「紅葉谷公園」です。

この日は、観光客がとても多くて、人混みに酔ってしまいました。
それで、厳島神社の前で一息ついたのですが、その時に見た多宝塔です。

宮島・紅葉谷公園01

夏は木が生い茂って、あまり見えなかったのですが、この日はよく見渡せました。
そして、多宝塔の朱色に負けないほどの紅葉です。
赤い雲のような紅葉と、そこにそびえ立つ多宝塔に感動しました。

宮島・紅葉谷公園02

厳島神社のそばの、「かき」を売っている店に来ました。
今日もちょっとだけ行列ができています。

宮島・紅葉谷公園03

そばのベンチでアツアツのかきを食べているカップルに思わず「パチリ」
「このかき、おいしいね。こんなに美味しいかきは初めて」
そんな会話が聞こえてきました。宮島のかきは美味しいんです!!

宮島・紅葉谷公園04

そこから山の方に5分くらい歩くと「紅葉谷公園」に着きました。

宮島・紅葉谷公園05

そばの旅館の人でしょうか、帯の赤が後ろの紅葉とダブります。

宮島・紅葉谷公園06

公園の中を歩いて朱色の橋を見つけました。
これは橋を渡って撮影した物です。
鹿が何か見つけたのでしょうか 、こちらに向かってきます。
この時、鹿の毛の色が濃くなっていることに気が付きました。
もう鹿も「冬バージョン」になりつつあるようです。

宮島・紅葉谷公園07

道を歩きながら紅葉を鑑賞です。
私と同じように写真を撮っている人の姿も見えました。
あっ、ここでも鹿がおねだりをしています。

宮島・紅葉谷公園08

紅葉のアーチを歩いていくと茶店がありました。
ここで一休みしてお茶するのもいいですね。

宮島・紅葉谷公園09

この時は夕方だったのでそのまま引き返しました。
するとカップルが多いことに気が付きました。
後ろ姿が「幸せ色」に染まっています。

宮島・紅葉谷公園10

桟橋に行くのに商店街を歩いていたらこんな物を見つけました。
「夢地蔵」のお地蔵様です。

お地蔵様の一人に「かさ」がありません。
「かさじぞう」のお話のように「かさ」をかぶせてあげたくなりました。
義理堅いお地蔵様はお返しに来るかな?

「お地蔵様、住所を書かなくても私の家わかりますか?」
さて、お地蔵様はなんて答えられるのでしょうか。
耳を澄ませると・・・・お地蔵様の声は・・・・聞こえません。
「食欲の秋」の雑念でいっぱいだからからでしょうか・・・・。




スポンサーサイト
ランキングサイト
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 広島情報
リンク集
Google検索
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。