スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




うえの(あなごめし)

宮島口にある「うえの」は、「あなごめし」の有名店です。

そのためか、以前行った時もお客さんが多くて待ちました。

「今日はどうかな。あまり待ちたくないけど・・・
 もう、お腹が空いて空いて背中にくっつくから」

そう思いつつ時代を思わせる引き戸を開けていざ中へ入ると、

「今、片づけますのでしばらく外でお待ち下さい」

と言われ、再び外へ。午後4時過ぎなのお客さんは多いようです。

うえの01

ここは、駅弁の「あなごめし」から始まったそうで、外で待っている間も「あなごめし弁当」を買って帰るお客さんがちらほら見えました。

3分くらい待って、ようやく店の中に入ると店内は意外とすいていました・・・。

「メニューはありませんか?」とお聞きすると、「すみません、そこに書いてあるのが全部なんですよ」と言われました。

  あなごめし    1470円

  あなごめし特上 1890円

  あなごめし(小) 1260円

  穴子の蒲焼き  1260円

  穴子の白焼き  1260円

普通のあなごめしと、特上との違いをお聞きすると、あなごの量が違うとのこと。試しに両方頼んでみました。

うえの02

しばらく待って、出てきた「あなご飯」です。手前が「特上」で、奥の方に少し写っているのがふつうの「あなごめし」です。

「ふつう」があなご3列、「特上」は4列で4枚あなごが多く載っていました。

お味の方はと言うと、「ごちそうさまでした。おいしかった」です。
ご飯にも、あなごの味がほんのりしみこんでていい感じ。あなごは、以前はしっとりだったと思うのですが、今回は外側はパリッとしていて中はしんなりと感じました。あなごは骨がなくてホコホコです。長年「有名店」になるだけのことはあります。

そういえば、以前は器が四角だったと思うのですけど丸いおわんになってたし・・・まぁ、10年ひと昔ですね!

それなりにいいお値段なので、そうそう食べに行かれませんが、また10年後くらいには行きたいな。


詳しい地図で見る





comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキングサイト
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 広島情報
リンク集
Google検索
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。