スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ひろしまドリミネーション2008

ひろしまドリミネーションの最終日に行ってきました。
場所は、広島市の平和大通りです。
コンセプトは「おとぎの国」と公式ページにありました。

広島ドリミネーション01

まずは「パイプオルガン」です。
公式タイトルは「聖なる場所」。
みごとなパイプですのでこれで音が出たら……と想像しました。

広島ドリミネーション02

道路を挟んだところには、「シンデレラ城」ではなく「ピース城」がありました。
この「ピース城」が見たくて、昨年も出かけるつもりでしたが、なかなか都合がつかず行かれませんでした。それだけに、綺麗な「ピース城」には感慨ひとしおでした。

広島ドリミネーション03

お城の入り口では、「王様とお后様」がお出迎えです。

広島ドリミネーション04

少し離れたところには、カボチャの馬車も有りました。この「カボチャの馬車」は、けっこうな人気で、なかなか人が途切れません。今回、一番苦労して撮った写真です。

「カボチャの馬車」を撮影するために、ファインダーを見ていると、横からカッポカッポという音が聞こえてきました。

広島ドリミネーション05

あれっ、と思ってカメラを降ろすと、突然「白馬と白い馬車」が目の前を横切りました。
嬉しいハプニングに、すかさずシャッターをパチリ。

広島ドリミネーション06

そのまま追いかけてみると、馬車が信号待ちで停まったので前からも写せました。
「ラッキー、馬車も車と同じだから待ったのね」

広島ドリミネーション07

そして、撮影を終えた私の目に、この大きなツリーが飛び込んできました。
イルミネーションに縁取られて、きれいな三角錐です。
私には「光の塔」のように見えましたけど、公式タイトルは「ドームツリー」でした。

広島ドリミネーション08

また、帰り際には、大きく波を切って進む船の写真も撮りました。
カメラのファインダーからも船の迫力が伝わってきます。

この時、通りを行き交う若者の姿が多く見られました。
生き生きとした様子に、「ひろしまの若い力」を感じた私でした。




ランキングサイト
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 広島情報
リンク集
Google検索
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。